| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Go to the akame waterfall

7月29日 天気 晴れ時々曇り
昨日言っていた赤目四十八滝へ行って参りました

家から1時間20分で到着!(早w

いざ滝を目指して
大人300円(安っ

入口がオオサンショウウオセンターになっていてオオサンショウウオを見れます 
DSC_0103_convert_20110731204603.jpg
レアな白色

そこを抜けるとじゃんじゃの水って書いてある後ろにオオサンショウウオの石碑?があります。
DSC_0095_convert_20110731202946.jpg



どんどん渓谷の方へ進んでいきます。
DSC_0229_convert_20110731204435.jpg

DSC_0102_convert_20110731204519.jpg

DSC_0203_convert_20110731204733.jpg

DSC_0222_convert_20110731203233.jpg


すると、途中で出くわしたご老年の方々が、「珍しいトンボがいる」と教えてくれました
よく目見ると体がエメラルド羽は2枚しかも畳んでる@w@;

DSC_0136_convert_20110731203031.jpg


青トンボというらしいです(正確な名前かどうか知りませんw

そして滝巡り~

カメラをパシャパシャ

DSC_0116_convert_20110731204653.jpg

DSC_0152_convert_20110731203111.jpg


滝の面白さとは・・・・ 天気が晴れて太陽の位置を把握しながら待つと滝しぶきに虹がかかることも!
シャッタースピードで滝を表現!
  早いシャッターで迫力感!↑
  遅いシャッターでしなやかな滝を表現できます↓

DSC_0155_convert_20110731203319.jpg


全部で1700枚撮りました。
最後にお魚
DSC_0231_convert_20110731204814.jpg

神秘的

使ったお金

ガソリン代       600円ぐらい

入場料         300円

駐車場代        600円(ほんとはいりません ボッタくられました;w;

コンビニ おにぎり2コ 250円
     飲み物    210円
     お菓子    315円(お菓子が一番高い・・・けど、ないと悲しい

合計       約1775円!!!!!
お土産は入れておりませんがお酒とTシャツで¥1850円・・・・えw
(買って帰らないと母がスネルもんっ

カラオケ行くより安いかもw

駐車場のおっさんにはご注意を;w;
駐車場が入ってなければ・・・約1175円・・・・;w;

  
*注意
画像サイズ適当にUPしています。ボケていたらごめんないwあと滝の部分の木の枝邪魔してます;w;
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 【一眼レフ】 | 22:31 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伝説のマクロ!&仮名くろすけ

どもっ!貧乏人フラウです。
ついに今日、タムロン SP AF90mmF/2.8 Di Macro 1:1をへそくりを貯めて買いました 
試しに撮ってみると・・・・
DSC_0051_convert_20110715174132.jpg

丸ぼけだぁ~w
奇麗なボケですごく感動しました。

これからもっとイロイロ撮りたいな

それからもう一つ

本日フェレットが1匹増えました
詳細
seiko様ブログまで
http://blogs.yahoo.co.jp/empress_seiko/4551842.html

名前は現在、母が検討中
seiko様 暑い中奈良までありがとうございました

大切に面倒見ます

ついでにマクロでパシャリ
DSC_0052_convert_20110715175506.jpg

すごくおとなしい子でseiko様帰った後、爆睡しておりました。
ましろが、起こしてしまいましたが・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| 【一眼レフ】 | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。